スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒノキの納屋  建て方1日目

昨年の新築に引き続き隣の納屋を建てさせて頂いています。月曜日に土台を据えて火曜日にお家と納屋の接続部分の仕口加工を行い、本日から建て方を開始しました。
月曜日。納屋なので土台だけですが建物が大きいのでそれなりに時間がかかりました。

久々の外仕事(三ヶ月間この納屋の材料を倉庫で刻み作業をしていたから)なので日差しがこたえました。

本日、建て方の様子。
桧、杉と比べると重いです。
木柄も普通の120mmから150mmにしているので短い梁も重い。
柱も150角なので気合いを入れ無いともてません。
柱と桁、梁、母屋など構造材はほぼ地檜と言われる兵庫の桧を使っています。
天気が悪いという予報でしたが1日作業が出来て良かったです(^^)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。